佐賀市から三養基郡上峰町までマッサージ機を運びました。

もう何年も前にお世話になったお客様からのご依頼です。

 

当社がまだ多布施に事務所を置いていた時ですから、かなり昔になります。

 

開口一番

 

「 トレードマークのつなぎは?  」

 

「 少し太ったでしょう? 」

 

恥ずかしいやら、懐かしいやら・・・・・

 

覚えていて下さり、有難い限りです。

 

 

今回のご依頼は、不要になったマッサージチェアーを欲しいと言われている知人に運んで欲しいというものでした。

 

マッサージ機は大きく重いもので、中々一般の方が運ぶには厄介な代物です。

 

男性二人が必要ですし、トラックが必須となります。

 

こちらとしては、良く扱う慣れた物です。

 

間口など狭いところに注意しながら搬出、積み込み

 

今回、さほど重くもなくスムーズに完了。

 

 

運転に注意しながら上峰町へ

 

行くと到着をまたれていたようで、車が停車するかしないかのタイミングでお客様が家から出てこられました。

 

リビングへの間口が狭かったですが、何とか搬入完了です。

 

嬉しそうに

 

「 重かったろ~ ありがとう 」

 

大変喜んでいただきました。

 

 

今回はリピートのお客様からのご紹介のようなお仕事でしたが、

 

よくお客様が、

 

「 誰に頼んでよかかわからんで困っとった、助かった~ 」

 

と言われます。

 

誰に言ったら言いかわからないお困りごと

 

これこそが私の出番だと思っています。

 

 

どんなことでも御気軽にご相談下さい。