新しい車両と産業廃棄物ボックスの設備が仲間になってくれました。 | 佐賀 遺品整理/仏壇供養処分/ 不用品回収:便利屋住まいるパートナー

新しい車両と産業廃棄物ボックスの設備が仲間になってくれました。

住まいるパートナーに新しい備品が仲間になりました。

こちらは、脱着式のコンテナですが、ここに、回収や処分の為に集めた産業廃棄物など溜めておいて、産業廃棄物屋さんに取りに来てもらうようにしました。

 

以前は、毎度産業廃棄物屋さんへ持っていっていたのですが、その往復や準備の時間があれば、もっとお客様と接する事ができのではと思ったからです。

ちょっと費用かかりましたが、それでもお客様との時間が大事ですからね。

 

住まいるパートナー:川原
住まいるパートナー:川原

お助けマンのロゴ的な文字は自分で書きました。

 

 

 

 

 

次にこのトラックです!

今までは、

2トン箱車1台
軽トラ2台(内一台はリフト車)だったんです。

 

もともとの車両もそれぞれ、いろんな良さがあってよかったのですが、どうしても、運ぶ際にギリギリの積載量になったり、二度往復したりという事も発生していました。

そこに、1トントラックが追加になり、さらに言えば、リフトがついているので、荷物を乗せたり下ろしたりする際がとてもスピーディーかつ楽に行えるようになりました。

 

これで、重たい荷物などをリフトで上げ下げできるようになります。

例えば、冷蔵庫や、洗濯機、家具、食器棚、ベッド、ソファなどは、いままでは、人力で上げ下げしていました。

それが、今回追加したた1トントラックだと、リフトがついているので、とても簡単に動かせるようになりました。

 

今まではこんな感じで人力でやっていました。

12月年末久留米→佐賀へ引っ越し重い冷蔵庫食器棚テーブル洗濯機を運び入れました。
12月と言うと、年越しに向けて慌ただしくなる時期だと思いますが、そんなときでも、住まいるパートナーはしっかり対応いたしますよー。 今回のお客様は、福岡県の久留米市から佐賀県の佐賀市まで大きな荷物を移動したいということでお電話い...

 

引っ越しでも場合によっては、リフトの高さを、リビングの掃き出し窓の高さに合わせて、そのまま、スッと移動させることもできます。

 

こういう事があると、まとめて依頼頂いた時にも、大変さが減るので、見積もり内容もお客様の負担にならないようにという事も少し考えることもできます。

 

 

住まいるパートナー:川原
住まいるパートナー:川原

お客様との時間を増やして、さらには労力を減らし、できれば見積もりもできる限りリーズナブルにできれば・・・
という事から導入致しました。

 

 

住まいるパートナーはそんなに大きな会社でも無いので、購入は悩みましたが、いろいろ考えた末に、きっとこれがサービスの向上につながると思って導入致しました。

 

これからも、より良いサービスを的確に迅速に丁寧に行っていきますので、どうぞ、住まいるパートナーをよろしくお願い致します。

 

引っ越し・雑務・不用品処分
仏壇供養・遺品整理など

\お気軽にお電話ください/


TEL:0120-547-239

LINEでの相談見積もりは、友達になった後に画像と相談内容をお送りください。
尚返答までの時間は状況によってかわりますので予めご了承ください。

住まいるパートナーYouTubeチャンネル
その他
佐賀 遺品整理/仏壇供養処分/ 不用品回収:便利屋住まいるパートナー
タイトルとURLをコピーしました