台風対策で窓を合板で養生作業後台風後の回収整理作業を行いました。

みなさん、先日の台風大丈夫でしたか?

弊社も、台風対策を行ったので特に問題はなく、無事やり過ごす事ができました。

 

という事で今回の記事は、台風対策で窓の養生のご依頼のお客様宅に対して、台風が通り過ぎた後に養生していた合板の取り外しと、その合板の後片付けを行いました。

 

 

普通の人は屋根に上ったりはしないでしょうし、今回ご依頼のご夫婦も、高齢であられるため、屋根の上というのは間違いなく危ないので、そういう時にこそ、住まいるパートナーを利用していただければと思います。

 

という事で、取り外した合板は、ご依頼者様の家にある小屋に収納させていただきました。

これから先、夏の暑さはひどくなっていくと考えると、その結果台風の発達力が上がると考えると、毎年発生する台風の威力も上がる傾向にあるかもしれません。

 

また、せっかく購入いただいた合板を、処分するより、活用された方がいいとも思いました。

 

 

こういう事も住まいるパートナーではおこなっているんですよ。
住まいるパートナー
住まいるパートナー

 

という事で、今回は、台風対策の為に窓を合板で養生したのを、台風が通り過ぎた後に撤去から、小屋へ収納するという作業でした。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました