佐賀市高木瀬で伐採クズの処分

3日かけて木の剪定をしたそうです。

かなりの量でした。

剪定クズはかなりかさばります。
短く短く切れば切るほど、コンパクトになるのですが…

 

剪定は、中々大変な作業です。
わたしもですが、得てして、
キツさのあまり知らず知らずのうちに、
だんだん剪定が大雑把になっていきます。

ですから、大変かさばり、見た目すごい量に見え、

 

何トンのトラックが必要んだ!!

 

となってしまいます。

今回もそんな感じです。

 

こんな時に肝心なのは丁寧に積む事です。
出来るだけ枝の方向を統一して、横から押して面を作っていくこと。
そして斜め上から圧迫していくことです。
最後、後ろを閉めたら上から足で、
踏みつけて積んで、踏みつけて積んでを繰り返します。


この方法で、今回も全量を積むことが出来ました。

お客様もビックリされて

ありがとう、かなり無理して貰って

と労いの言葉を頂きました。

お客様のご期待を大幅にうわまれた仕事は、
私も励みになり、何より嬉しいです。

私の理想の仕事です。

常にこうありたいものです。